News
組合の理念
本組合は組合員の相互扶助の精神に基づき、組合員のために必要な協同事業を行い、 もって組合員の自主的な経済活動を促進し、かつ経済的地位の向上をはかることを目的として昭和44年に設立されました。
現在は、さらに業界全体が発展させ、次世代のデザイナーヘのサポートもてがけています。
アクセサリーは、多種多様な素材と技術の集合体です。
しかもお客様は、「流行の物が欲しい。いや、他にない物が欲しい」と常に相反した事を要求されます。
流行はうつろいやすく、昨日の商品は今日には時代遅れになってしまう事もあります。したがって作り方もどんどん変っていきます。使われる素材も美的価値があれば何でも使い、作り方も1点物の手作りから大量生産の物、更に数種類の素材を用い複雑にからみ合った手のこんだ物まで実に幅広い商品です。
これらの要求に応えるためアクセサリー業界はどん欲に技術を吸収し発展してきました。しかし、1業者で全て技術を賄う事は不可能で製造段階の各部分にわたり分業化が進んでいます。
素材だけを扱う業者、宝石を扱う業者(宝石も種類によって分業化されています)、製造技術による分業化(製造技術は特に細かく分業化が進んでいます)、メッキ業者、商品を包装するパッケージ業者等で、
「東京アクセサリー工業協同組合」はこれら業者の集合体です。
所在地:〒111-0056 東京都台東区小島2-9-10 小島アートプラザ2階
TEL FAX:03-5825-7803